ネットビジネス大事典

ネットビジネスで継続的に儲けるために

サイトトップ > 扇子商法

扇子商法

扇子商法って、ご存じですか?

調子のいい時は、扇子を広げるように、大きく投資して、どんどん儲ける。

で、調子が悪くなったら、扇子を狭めるように、すぐに撤退して、損失を最小限にする。

お話として、わかりやすいのですが、実際にやるのはなかなかむずかしいですね。

扇子商法で有名なのが、あの、お笑いの吉本さん。

あるお笑いタレントがブームになったら、あちこちのTV、ラジオ、雑誌などに売り込むこと売り込むこと。

そして、グッズを出して、CDを出させて、映画やドラマにも出演させて。

で、売れなくなったら、さっさと手じまいする...

タレントさんにとっては厳しいようですが、稼げるときにガンガン稼げ、ということなのでしょうね。


ところで、大震災以後、経済は不調です。

先日、アウトレットモールに行ってきましたが、いつもよりも、かなり人出は少ないようでした。

また、ショップによっては閑古鳥が鳴いている店もちらほらあって、売り上げは、かなり落ち込んでいるでしょうね。

こういう時は扇子を狭めるしかありません。

この時期に、大きなお金をかけて広告を打ってキャンペーンしても、得られる利益は少ないです。

もちろん、会社であれ、SOHOさんであれ、日々の収入がなければ困りますけれど、無理は禁物です。

こういう時のために、「稼げるときにガンガン稼げ」ということなんですね。

で、扇子を狭めたときにどうするかですが

1.新しい商材の発掘

2.ホームページやブログ、メルマガねたの発掘

3.ホームページやブログの記事の充実

4.無料プレゼントの作成

などなど、することはいくらでもありますよね。


ネットビジネスで家を建てる『基礎力養成セミナー』


ビジネスの基本一覧

ネットビジネス大事典 春の大感謝祭

ジャンル別集客法

情報起業

ビジネスの基本

ネットショップ構築

アフィリエイト

Twitter

無料レポートスタンド

SEO 検索エンジン最適化

iPad

リストマーケティング

ブログ

PPC広告

HP作成

YouTube動画

アクセス解析

ドロップシッピング

ネットビジネス最新ニュース




  • PICKUPサイト